ふるさと通信

2008.04.22

春の訪れ2

ゼンマイ:
玄関脇の庭に自生しているゼンマイです。茹でて天日に干して保存するのですが、このあちこちでにょきにょきっと伸びている風景も、春らしく素敵です。なにかうれしい気分にさせてくれますよ。

わさび:
わさびが可憐な花を咲かせてくれました。これから次々に、いろいろな草花がお庭を彩ってくれます。今から楽しみです。

ページの先頭に戻る

2008.04.04

春の訪れ

我が家の庭にも、ようやく春がやってきました。暖かい陽射しを浴びてすくすくと育っています。

ふきのとう:
春の息吹を真っ先に知らせてくれる、この時期の代表格です。すぐに花が開いてしまうので、収穫のタイミングは逃せません。独特の風味と苦味がたまりませんね!天ぷらの他にも、刻んで味噌と炒めた「蕗味噌」にしてたのしみます。

わさび:
うちの庭に流れる小川の脇に、ひっそり自生しています。貴重なので根は抜かず、葉を天ぷらやおひたしにしています。

ユキノシタ:
石垣の滝付近、水気のある場所に育ちます。おじいちゃんが、昔は赤ちゃんがひきつけを起こした時に磨り潰して飲ませてた、と言ってました。試したコトはありませんが・・・ やはり天ぷらにして頂いております。

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る